ラオスについて

wat_xiengthong
アジア5カ国に囲まれている内陸の国ですが、自然溢れるメコン川の景色を楽しめる首都ヴィエンチャンと古都ルアンパバーンには年間180万を越える外国観光客が訪れます。
水辺のそよかぜを浴び、松明が灯すレストランから対岸のタイを眺めるヴィエンチャンのイブニング、托鉢やモーニングマーケットで早朝から楽しめる世界遺産の寺院の町ルアンパバーン。
オリエンタル調の中にフランスの植民地時代の匂いが色濃く残すシックなホテルやカフェは、欧米人が描いたアジアを味わえると、ヨーロッパ人に人気のホリデー・デスティネーションとなっています。

 

日本への主要輸出品は工業製品、木材、コーヒー豆、シルクなどがあり、近年の世界貿易期間(WTO)、ASEAN経済共同体への加盟により、貿易は益々盛んになる政策がとられています。ビジネスにおいては、大いに期待される可能性を秘めた夢の国です。

 

cHyYNKfh2jnrE-0ラオス人は、外国からの来訪者に常に笑顔とほっこりさせる気遣いを持つ心優しい国民です。国民満足度がもっとも高い国とも言われています。
主要産業が農業故、新鮮な野菜とアジアン・ハーブがメインの少し辛さもおさえたお料理は格別です。
宝石のような国と言われるラオスで心のデトックスを求めて、是非ラオスへ訪問、そして、ラオス人との交流を試みてください。

 

 

*人口: 6,646,000 (2012 The World Bank Data より)
    比較:大阪府人口886.3万人(2012年統計)
*面積: 約240,000㎢(日本の本州に相当)

lao_map2
※ラオス中心部の地図
 ヴィエンチャン:首都
 ルアンパバーン:世界遺産で有名なリゾート

About Laos: Surrounded by five Asian countries, Laos is a landlocked country. The capital city of Vientiane and the ancient capital of Luang Prabang are located by the Mekon River. Over 180 million foreign visitors to the country enjoy the elements of “original Asia”, which are lost elsewhere. The torch-lit restaurants by the Mekon River, the oriental yet French-influenced cafes, the morning markets, the Buddhist monk mendicancy and numerous Buddhist temples, some of which are designated as the UNESCO World Heritages, make the country well worth the visit as a relaxing holiday destination.

● Population: 6,646,000 (2012 The World Bank Data)
● Area: Approximately 240,000㎢